Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

「セミシングル」

「セミシングル」の商品一覧

セミシングルベッドの選び方

セミシングルのサイズ感

セミシングルは、横幅が80~90cmくらいのサイズ感。
選び方のポイントは「寝返り」を考えることです。

寝返りは身長ではなく「肩幅」で変わるため、セミシングルベッドは「女性」「子供」に最適なベッドと言えます。
細身だとしても成人男性は肩幅が広いことも多いため、男性向けではありません。

セミシングルのメリット

セミシングルは、お部屋を広く使えるのが一番のメリット。

寝るスペースを小さくしても問題ないなら、少しでもお部屋のスペースを有効に使いたいですよね。
さらに収納付きのセミシングルベッドにすることで、寸法と収納力のダブル効果で、よりお部屋を広く使うことができます。

また小さめサイズなので、価格も相対的に安いタイプが多くなります。

セミシングルのデメリット

デメリットは

・寝返りがしにくく感じる
・ベッドから落ちやすくなる

という点。
どちらも幅が狭くなることで起きるものですね。

片側を壁に付けて配置する(もしくは落ちない程度に隙間を空ける)と、どちらのデメリットも改善できます。
絶対に落ちない方向があれば、無意識ながら安心して寝返りができますし、落ちる確率も半分になります。

落ちるのが心配な人はローベッドのセミシングルを選ぶと、より安心して寝ることができます。

「セミシングル」の人気商品 TOP 5

ページ先頭へ戻る