Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ベッド王国 トップ > 

大容量収納ベッド

「大容量収納ベッド」

大容量収納ベッドのカテゴリーです。跳ね上げタイプの収納やチェストベッドなど、とにかくいっぱい収納できるベッドを集めてみました!スッキリ整理された寝室は寝るのにも気持ちよく、睡眠の質も向上します!

「大容量収納ベッド」の商品一覧

大容量収納ベッドの特徴

収納ベッドは数多くありますが、当店独自の基準で「大容量収納」と判断したベッドを集めたページです。
大容量の基準は大きく分けて2点あります。
・跳ね上げ収納ベッドであること
・引き出し収納の反対側にも収納できること

跳ね上げ収納ベッドは非常に多くの荷物をベッド下に収納することができます。
引き出しのようにセパレートされてないので、長物や大きなものでもどんどん収納できる頼もしい存在。
また出し入れも簡単で、マットレスを乗せたままでも床板を持ち上げれるようガス圧ダンパーを利用しています。
ガス圧ダンパーとは、車のトランクなどに使われるもので、軽い力で重いものを楽に持ち上げることができます。

もう一つは「引き出し収納+長物収納」ができるベッド。
ベッド下全面を引き出しにすると、引き出すのが大変ですよね。
なので多くの引き出し収納ベッドは半分まで収納スペースになっています。
さらに残りの半分を長物収納に使えるベッドをここでは紹介しています。

引き出しは小分けにまとめて収納することに長け、長物収納スペースは大きな物を収納するのに長けています。
そんな二つの特徴を併せ持つベッドは、整理しながら収納することが可能で、もちろん外から見えないので非常に寝室が整理整頓されます。

大容量収納ベッドに限ったことではありませんが、収納ベッドは湿気が分散しにくい構造になっております。
収納スペースに湿気がこもりにくくなるよう設計されているからですね。
つまりは床板がすのこになっていないベッドがほとんどだということです。

なので当店では、収納ベッドには「除湿シート」を併せてお使いになる方法をおすすめしております。
除湿シートが湿気を吸い取り、カビの発生を極力抑えてくれます。
また、収納スペースが湿気ることも抑えてくれます。

クローリー

↑跳ね上げ収納ベッドは大容量収納ベッドの典型。
縦・横どちらにも開き、しかもスライド開閉式なので壁にピッタリ付けることができます。
夫婦で使えばタンスが二つ増えたぐらいの収納力になります!

ラジェスト

↑チェストベッド+長物収納ベッド。
大きさや使う頻度に合わせて整理しながら収納できる点が魅力です。

ディクシー

↑ヘッドレスタイプの大容量収納ベッド。
ベッドフレーム自体が省スペースで、さらに物をどんどん収納できるのでお部屋が広々。
無駄なスペースを一切作りません。

シュタット

↑跳ね上げ収納+ウッドスプリング+レザー仕様のベッド。
魅力的な機能が満載で、なおかつお部屋がスッキリし、満足度の高い収納ベッドです。

月花

↑希少な畳ベッドの跳ね上げ収納タイプ。
どんどん収納できるので、スッキリ整理された和モダンな空間を演出できます。

ヴンダーバール

↑女性向けのショートベッドでも大容量収納が可能です。
スペースを有効に使うことができ、お部屋も広々してインテリアを楽しむことができます。

「大容量収納ベッド」の人気商品 TOP5

新着商品

ページ先頭へ戻る