Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

ベッド王国 トップ > 

ロングベッド

「ロングベッド」

長いロングサイズベッドのカテゴリーです。希少なロングベッドは身長が180cm以上の人に特におすすめ!足が出る心配をせずリラックスして眠ることができます!より広くなった収納機能付きや、圧迫感を感じさせないフロアタイプも!

「ロングベッド」の商品一覧

ロングベッドの特徴

ロングベッドは通常より約11cmぐらい長いベッドです。
一般的なマットレスの長さは約195cmで、ロングベッドの場合約206cmになります。

基準はありませんが、当店では身長が180cmを超える方にオススメしております。
寝るときは頭をぶつけないよう、ヘッドボードからやや離して寝るものですよね。
そうすると身長180cm以上の方の場合、一般的な195cmのマットレスだと足が出やすくなってしまいます。
寝方などいろんなことを総合的に考えて、180cmという基準を設けています。

もちろん180cmを超える人みんながロングベッドを使うべきというわけではありません。
ロングベッドは長さがあるので、その分スペースをより使ってしまいます。
また夫婦でベッドを並べるときにズレるので、並べにくいという欠点も。

どうしても足が出て寒いという方や、足が出るのがイヤという長身の方におすすめです。

ロングサイズのマットレスのもう一つの難点がリネン類の種類の少なさ。
ベッドパッドはシーツの中に入れる前提で、ゴムなしでもそこまでズレませんが、ボックスシーツはゴムで囲うようになっていないとずれてしまいます。
大変申し訳ありませんが、当店ではロングサイズのボックスシーツを取り扱うことができません。

外部サイトではありますが、ロングサイズマットレスに合うボックスシーツをご紹介いたします。
ロングサイズのボックスシーツ(外部サイト)
シングルロングだと1280円からあるようです。
当店の商品ではないので詳細は外部サイトの説明をよくご確認ください。

ロイロング

↑ロングサイズの引き出し収納ベッド。
長くなったサイズ分だけ収納スペースが広くなるのが特徴。
スペースをとってしまうデメリットをメリットに変えています。
ヘッドボード付きで全長が226cmと長くなるのでご注意ください。

ロッソ

↑フロアタイプのロングベッド。
長いサイズながら低いフォルムなので圧迫感がありません。
ロングサイズはブラックしか選択できないのが難点ですが、国産のしっかりした作りのフレームです。
全長は225cm、マットレスの長さは206cmです。

「ロングベッド」の人気商品 TOP5

新着商品

ページ先頭へ戻る